A3C10E85-578F-4A56-B6F6-F32CB41A64AD

前回のpart.3で悩んだ末に、婚活アプリに手を出すことにしました。
いよいよ婚活アプリを使ってみよう!と思ったのはいいものの、どこの婚活アプリがいいのか正直わかりませんでした。
そこで、当時広告でよく見かけていた婚活アプリを利用することにしました。

たくさんある婚活アプリのなかから

たくさんある婚活アプリのなかから、私が広告で見かけた婚活アプリを利用しようと思った理由はいくつかあります。

 ・身分証明書が必要
 ・男性会員は有料
 ・多くの会員がいる
 ・不信な会員への対処がしっかりしている

まず一番は、安全に利用ができることだと思ったので、身分証明書の提出が必要な点や、不信な会員への対処がしっかりしている点は、とても大事だと思いました。
運営側もサクラや詐欺目的の方などは排除したい様子だったので、不信な会員への対応が厳しいと有名でした。

私はできれば、結婚相手となるような真剣な出会いを求めていたので、男性会員は有料というのも大きなポイントでした。無料よりも有料の分、それだけ男性も真剣な出会いを求めている度合が増すのではないかと考えたからです。
また、多くの会員がいるという点は、その分出会いの確率が上がると思ったからと、利用をしている人数が多い分安心ができると思ったからです。

婚活アプリに登録をする

婚活アプリに登録をした際に、私がまず驚いたのは登録する内容がたくさんあったことです。
名前や年齢、出身地、居住地、職業、年収、体形(!)、喫煙者なのかやお酒を飲む頻度など。
そして婚活アプリらしいなと感じたのは、結婚に対する意識の選択でした。
私は「いい人がいれば結婚したい」といったニュアンスのものを選択しました。
また、本名は登録はするものの、イニシャル表記やニックネーム表記されるので、そこは安心しました。

自由記入欄について

私が登録の際に頭を悩ませたのは、自由記入欄です。
自由記入欄は、他の人が見れるプロフィールの中にあるところで、こういう理由で婚活アプリに登録したよ!と書いてる人もいれば、私の趣味は山登りで休日一緒に山登りできる人を探してます!と趣味をアピールしている人がいたり、ただ、よろしくお願いします!と一言書いてあったりと様々でした。

私は、自分のことを少しでも知ってもらいたいと考えていたものの、長文だと読んでもらえない可能性が高くなるなと思ったので、簡易的にどういった文章で記入すればいいかわからずとても悩みました。

ここ数年恋人がいないため登録しました。
趣味は音楽や映画鑑賞、読書。ライブにもよく行きます。甘い物が大好きです。
よろしくお願いします。

実際は上のような感じで書きました。(もう5年程前なのでうろ覚えですが)
趣味について書きたかったのと、なぜ登録をしたのかを書きたかったのは覚えてます。

写真について

そしてそしてもう一つの悩みの種が写真です。ほんとに、とっても悩みました!
ほとんどの方が2~3枚の写真をアップしていたので、私も同じぐらいの枚数の写真をアップすることにしました。
私の中のこだわりとして、写真は自撮りのものは使わないこと。
なので、友人や家族が撮ってくれた写真の中から選ぶことに。
遠目の写真と、写りがいい決め顔の写真と、ナチュラルに笑っている写真の3枚を選びました。

実は、写真をアップすることにはじめは抵抗があったのですが、私の友人や周りは既婚者ばかりだったのと、知り合いをみつけたらブロックすれば相手から見つけられなくなる機能があったので、思い切って写真も登録しました。
写真は、人によっては遠目だけの写真だけアップしていたり、もしくは顔写真はアップしていなかったりしている人もいました。仲良くなってから写真を送りあうこともできるので、本人次第だとは思います。
でも、私は仲良くなってから送った写真で相手にがっかりされるのが怖かったのと、それまでのやりとりが時間の無駄になるのが何よりも嫌だったので、最初から写真はアップすることにしました。

まとめ

自分の希望にあった婚活アプリを選択し、実際に登録してみることに。
登録の際に、思いのほか登録する内容が多く驚きました。
特に悩んだのが、自由記入欄と写真!
悩みながらもなんとか登録をして、あとは婚活アプリで出会いを探すだけ!

次回は、実際に婚活アプリを使ってみての出会いについてお話ししたいと思います。
part.5はこちらから。