C58DC8BA-3AAB-434B-AFB8-647009003C58

こんにちは!さわです。
今年のGWはお出かけできなくてさみしいですね。
来年の今頃は新型ウイルスが落ち着いているといいな…

はい。話がそれましたが、前回は婚活アプリに登録するまでをお話ししました。(前回のpart.4はこちら
今回は、実際に婚活アプリを利用した私の出会いについてお話ししたいと思います。

私が利用した婚活アプリのシステム

私が利用した婚活アプリのシステムを、まずは簡単にお伝えしたいと思います。

・気になる相手にいいね!する/自分のことを気になった相手にいいね!される
・相手がいいね!を返す/自分がいいね!を返す
・お互いにいいね!がつきマッチングしたらメッセージのやりとりができる

いいね!はよくSNSであるようなシステムかと思いますが、そんな感じです。
自分が検索して、気になった相手にいいね!したり、相手からいいね!が来たりします。

私が利用した婚活アプリでは、自分からいいね!できる数が制限されていて、(たしか月に20いいね!ぐらいだったかと…)相手からいいね!されたものへの返事いいね!は制限がなかったかと思います。
ようするに、がむしゃらに自分からいいね!しちゃうと、本当に気になった相手へいいね!できなくなるんです。

私が婚活アプリで検索した内容

私が婚活アプリで検索した内容としては

 ・年齢が自分より、-2歳~+5歳
 ・タバコを吸わない人
 ・結婚を今は考えていない人は除外

年齢に関しては、当時アラサーだった私は、できれば近い年齢の方がいいと考えていました。
理由としては、ジェネレーションギャップを感じると思ったからです。
カラオケで歌う曲のチョイスだったり、子どもの頃に流行ったおもちゃやテレビ番組だったり、懐かしいと思えるものは共有したいと思ったんです。
でもこれはあくまでも私がそういう人がいいと思っただけですし、年齢は関係ないこともありますが、たくさんの方が登録されていたので、年齢を絞ったほうが早いと思ったのでそうしました。

タバコに関しては、今まで付き合った人の多くが喫煙者で、一緒に食事をするときに、タバコの匂いが気になったりすることが何度かありました。やっぱり煙のにおいが好きになれなかったんですよね。
なので、タバコを吸わない人は条件に入れていました。

結婚については、私はいい人がいれば結婚したいと考えていたので、全く結婚を考えていない人は、私の意図から外れるので、除外してました。

婚活アプリでの出会い

婚活アプリでの出会いは、頑張ればたくさん出会えると私は思います。
マッチングしてメッセージのやりとりさえできれば、メッセージを通して、お互いの気持ちがあえば、あとは会うだけだからです。

私の場合

私の場合は、婚活アプリを利用したのは1ヶ月ほどで、マッチングして実際にメッセージのやりとりをしたのは10名ぐらいだったかと思います。
相手からいいね!が来たとしても、プロフィールを読んでみて興味がわかない人や結婚への意志がなさそうな人とはマッチングしませんでした。
あとは、写真ですね。プロフィールの写真をみて、写真全体の雰囲気に何か違和感がある人は、自分の直感を大事にしてマッチングしないようにしました

実際にメッセージのやりとりをし始めても、2日以上続いたのはそのうちの半分の5名ほど。そこからLINEへのやりとりに移行したのは3名。
実際に会ったのは2名でした。そしてその会った2名のうちの1人が私の旦那さんです。

怪しい相手

番外編にはなりますが、いいね!が来ていたので相手のプロフィールをみると、30代前半でイケメン。高身長で高収入。できすぎてる相手だなと違和感を感じました。
でも、どんなやりとりをするのか興味があったのでマッチングしてメッセージをすることにしました。

するとすぐに
「素敵だなと思ったのでいいねしました。もっとあなたのことを詳しく知りたいのでLINEのIDを教えてくれませんか?」
とメッセージが。怪しさ満点だったのですぐにブロックをしました。
翌日見ると、その相手は婚活アプリを退会していました
おそらく良くない人だったので追放されたんだと思います。
いろんな人がいるから注意はしないといけないなという教訓になりました。

まとめ

実際に婚活アプリを使ってみて、婚活アプリで出会うのはそんなに難しいことではないと思いました。
でも、その中から本当に自分のパートナーとなる人を見つけるのは、なかなか難しい
中には怪しい人もいるので注意が必要です。

私は結果的に、婚活アプリで今の旦那さんと出会いました。
いろんな偶然が重なった結果でラッキーだったといえます。

次回はそんな旦那さんとの出会いについてお話ししたいと思います。次回はこちらから。